*

三角関係

kobanasi  
       

 えー、三人てえなァ、いくら友達でも、気の揃わないことはあるもので、これが男一人に女二人だの、女一人に男二人・・・なんてえことになりますと、三角関係てんでややこしい問題も起こりがちで・・・。

warai51 女房と妾が、男ォ中にはさんで、
 「おまえなんざ、殺してやる!」
 「殺してやりたいなァ、こっちのほうだ」
 「あら、つねったわねえ」
 「キャーッ!」

 なんて、髪をつかみ、爪を立てての大喧嘩。いわゆる悋気喧嘩(りんきげんか)てえ奴で、亭主ァ自分のまいたタネでございますが、もう取り鎮めようにも、尋常の手段じゃァどうしようもない。



 床の間の刀ァとるってえと、ギラッと引っこぬいて、妾のほうに、
 「やい、てめえが悪い。かくし女の分際で、なんだって家までのり込んで来るんだ。許さぬ、殺してやるから来いッ!」

 てんで、片手で襟首をつかんで、奥の部屋へ引きずり込みます。
 むろん、こりゃァお芝居で、男ァ本当は、女房より二号さんのほうが好きなんですから、そこへ押し倒すと、早くも口を吸ったり、さわったりで、始めちゃった。

 かみさんのほうは、やれ、これで厄介者がいなくなるとよろこんで、しばらくたって、悲鳴もきこえなくなったから、もしかすると息が絶えたかもしれないと思って、おそるおそるふすまァ細くあけて、のぞいてみると、中で妾があられもないかっこうで、
 
 「あー、似ぬ、死ぬ・・・」
 女房、びっくり仰天して、眉毛逆立て、ガラッとあけて、
 「このような殺しようなら、わたしを先に殺しておくれ」

定本艶笑落語 小島貞二編より



お色気小咄 目次へ

 


公開日:

 
  •  制作者 seiwa
     年齢  じじ
     住処  埼玉県
     仕事  話し方教室講師
     

  • laughqc
  • warais

    kobanasis

    enns

    hs

    sinneta

    toris

  •  
PAGE TOP ↑